スーツスタイルがオシャレに見える理由

スーツスタイルは誰が着てもオシャレに見えますよね。実は理由があるんです。

スーツは色合わせが自動的に4色以内になる

オシャレに見える色合わせは4色以内にする事でしたが、スーツスタイルは自動的に4色以内になるんです。

ジャケット、パンツで1色
シャツで1色
ネクタイで1色
靴で1色


画像参照:スーツカンパニー

カジュアルシーンでも同じです。全身を4色以内にすることで、色合わせは上手くいきます。

そして選ぶ色は以下の8色だけにするのが迷わずに色合わせするコツです。

PORTER TANKER(ポーター タンカー)を使った通勤ビジカジスタイル【2018年6月Draftスラックスコーディネート】

2018.06.11

グレースラックス コーデ メンズ【2018年春夏】

2018.05.29

これで恥をかかなくてすむ!ビジネスマンが絶対に知っておくべきビジカジでのメンズ「スラックス」の選び方

2018.05.14

スタンスミスとステンカラーコートを使ったスラックスコーディネート

2018.05.09

出張が多いビジネスマンもすごく楽ですよ。

2018.05.08

ABOUTこの記事をかいた人

私はこれまで様々な企業を調査して成功する企業には共通点、いわば“成功の戦略”があるという事に気が付きました。企業の成功の戦略は、マイケル・ポーターを始めとした研究者によって誰にでも分かるように言語化されています。 そしてそれはファッションも同じ。オシャレな人には共通点、いわば“オシャレの戦略”があるのです。このブログでは「オシャレな欧米オヤジのセンスと色気」を誰にでも分かるように言語化して、オシャレに悩む全ての40代,50代,60代男性のオシャレの悩みを解決する事が目的です。