4千円のUNIQLOウルトラライトダウンベストを1万円に見せる方法

大人がダウンベストを上手く着こなす方法教えます

近年は”ダウンベスト”をよく見かけるようになりました。


画像参照:http://olives0723.hatenablog.com/entry/2015/03/26/183823

アウトドアブランドやセレクトショップが販売している数万円の物もあれば、ユニクロからもウルトラライトダウンベストが販売されています。


画像参照:ユニクロ

しかし”オシャレオヤジ”は上記のようなデザインのダウンベストを選ぶべきではありません。

もともとダウンベストはカジュアルな印象が強い洋服ですが、パーカーやジップ、ネック部分がさらにスポーティーな印象を強めるので、着こなすとどうしても子供っぽくなってしまうんです。

しかし”3つのポイント”を守ればダウンベストをカッコよく、そして大人っぽく着こなす事が出来るのです。「ダウンベストって難しそう」と思う方も4千円あれば挑戦出来ますので、ぜひご覧ください。

大人がダウンベストを着る時に守るべき3つのポイント

①「Vネック」のダウンベストを選ぶ

なぜVネックが良いかというとシャツとの相性が抜群に良いからです。おすすめはユニクロのダウンベスト。今期からVネックが少し深くなったんです。

お値段もお手頃で胸元もジップではなく”ボタン”になっているのも高ポイント。

ユニクロ:ウルトラライトダウンコンパクトVネックベスト 3,990円

②シャツ+ネクタイを合わせる

上記のようにシャツだけでも良いのですが、ぜひネクタイを合わせてみて下さい。

「シャツ+ネクタイ」でコーディネートしても首元がゴチャつかないのがVネックダウンベストの最大の利点。深くなったVネックが活きます。まさに大人の為のダウンベスト。

もしスーツベストに「シャツ+ネクタイ」だったら普段使いとしてはキメ過ぎになってしまいますが、素材がダウンなのでキメ過ぎになりません。

休日出歩く時にはシンプルなスニーカーを合わせるのもおすすめ。

ビジカジOKの職場でしたらスラックスを合わせれば秋に使えるコーディネートになります。

さらにユニクロのダウンベストの良い所は”ウルトラライト”というだけあって厚みが無い点です。

上からジャケットを羽織って「インナーダウン」として使う事が出来ます。

冬はコートだって羽織れますよ。

秋はダウンベスト、冬にはインナーダウンとして使えるので10月~3月頃まで使えるとっても便利なアイテムなんです。

③必ずジャストサイズを選ぶ

ダウンジャケットと同じ感覚で少し大きめサイズのダウンベストを着こなしている方を見かけますが、必ず”ジャストサイズ”を選んで下さい。体にしっかりフィットしている方が大人っぽくそしてカッコよく着こなせます。(もしスーツベストをブカブカで着こなしてたらカッコ悪いですよね)

私は176cm 65kgでユニクロのトップスだったら普段はLサイズを選ぶのですが、こちらのダウンベストは「Mサイズ」が丁度良かったです。少し大きめに作られているみたいですね。サイズ選びの参考にしてみて下さい。

また、ユニクロのウルトラライトダウンベストは色展開が豊富で悩むかも知れませんが、”大人の色合わせルール”に含まれない色は除外して下さい。

大人が選ぶべき8色


使う色は8色に限定する。もう色合わせには悩まない

2017.10.02

どうしても迷う事があったら”ネイビーかグレー”を選んで下さい。なぜかというと、皆さんがお持ちのシャツは白かスカイブルーがほとんどだと思います。その両方と色馴染みが良いからです。

色馴染みが良いといった意味では黒でもOKなのですが、白シャツ+黒のダウンベストですと少しキザな印象になってしまうので”ネイビーかグレー”がおすすめです。

4千円とは思えないコストパフォーマンス

上記3つのポイントを守ればとても4千円のダウンベストには見られないでしょう。

そもそもユニクロのダウンベストはセレクトショップが販売したとしたら数万円はするくらい良くできています。中身はしっかり「90% ダウン,10% フェザー」ですし、縫製だってしっかりしています。

ダウン」と「フェザー」は何が違うのか?


画像参照:http://www.mreform.biz/category/1242096.html

ダウンは水鳥1羽からの摂取量が5~10gと言われており貴重なもの。吸湿発散性に優れており、ダウンが多いダウンジャケットは大変やわらかくしなやかで温かい。

フェザーは湾曲した羽軸があります。フェザーは湾曲した羽軸を持っているので弾力性があります。ある程度型崩れしないもので、枕やクッションなどに使われます。

また内ポケットには専用の収納袋が付いてます。

こんなに小さくなるんですよ。

暑くなったら袋に入れて持ち歩く事が出来るのも便利なところ。

ぜひダウンベストを使ったコーディネートに挑戦してみて下さい。

ユニクロ:ウルトラライトダウンコンパクトVネックベスト 3,990円

もしDRAFTがダウンベストを作るなら

ユニクロと「安さと品質」で真っ向から勝負して勝てるアパレルはきっと世界中を探しても無いでしょう。

ですからもし私達がダウンベストを作るとするならばこんなのを作りたいです。

ダブルになっていて、

画像参照:ZOZO

裏もスーツベストのようなデザイン。

福井県の素材を使って作ってみるのも面白そうです。

ユニクロのウルトラライトダウンを4ヵ月使って起きた悲劇

2018.02.22

ABOUTこの記事をかいた人

私はこれまで様々な企業を調査して成功する企業には共通点、いわば“成功の戦略”があるという事に気が付きました。企業の成功の戦略は、マイケル・ポーターを始めとした研究者によって誰にでも分かるように言語化されています。 そしてそれはファッションも同じ。オシャレな人には共通点、いわば“オシャレの戦略”があるのです。このブログでは「オシャレな欧米オヤジのセンスと色気」を誰にでも分かるように言語化して、オシャレに悩む全ての40代,50代,60代男性のオシャレの悩みを解決する事が目的です。