足のサイズが簡単に測定できる便利アプリを紹介します

意外と知らない自分の足のサイズ

「いつも27cmのスニーカーだから自分は27cmだと思う」という方がほとんどで、実際に足のサイズを測定したことある方って少ないと思うんです。

実際に私も正確に測ったことはありませんでした。正確に測るのって難しそうですし。

そこを解決するのがビーナスフィットというアプリ。写真を撮るだけで測定が完了します。

実際に足のサイズを測定してみた

まずは右足から。白い紙の上に足をのせて壁と垂直にして写真を撮ります。

左足も同様に。

たったこれだけでサイズが測れてしまいます。

長さだけでなく幅も分かるんです。

肝心の精度ですが、私は普段26~26.5cmの靴を選ぶので正確と言えるのではないでしょうか。

靴のサイズ選びって洋服よりもシビアだと思うんですよ。洋服は少しくらい大きかったり小さかったりしてもそこまで気になりませんが、靴は歩き辛くなってしまいます。

その証拠に靴の大手通販では注文の30%は交換するそうです。(洋服だと10%もない)

そんな時に自分の足の正確なサイズを知っていると失敗も減ると思うんです。ぜひ1度測定してみることをおすすめします。

ビーナスフィット

オーダーメイドシューズのKiBERA

このアプリを提供しているのはKiBERAという靴の通販サイトなのですが、アプリで測定したサイズで靴をオーダーメイド出来るという面白いサービスを展開しています。

今はまだ女性のみですが、将来的には男性の靴も展開する予定だそうで楽しみです。

ABOUTこの記事をかいた人

私はこれまで様々な企業を調査して成功する企業には共通点、いわば“成功の戦略”があるという事に気が付きました。企業の成功の戦略は、マイケル・ポーターを始めとした研究者によって誰にでも分かるように言語化されています。 そしてそれはファッションも同じ。オシャレな人には共通点、いわば“オシャレの戦略”があるのです。このブログでは「オシャレな欧米オヤジのセンスと色気」を誰にでも分かるように言語化して、オシャレに悩む全ての40代,50代,60代男性のオシャレの悩みを解決する事が目的です。