ユニクロのウルトラライトダウンを4ヵ月使って起きた悲劇

以前、「ユニクロのウルトラライトダウンが使える」という記事を書きました。

4千円のUNIQLOウルトラライトダウンベストを1万円に見せる方法

2017.10.12

背中が温まって暖かいし、毎日シャツを着る私はかなり気に入っていたんです。週1~2回のペースで使っていました。

ところが4ヵ月使ったところで悲劇が起きました。

ウルトラライトダウンに起きた悲劇

赤丸の箇所からダウンがどんどん出てくるようになってしまったんです。

アップするとこんな感じ。ダウンを引き抜くと次のダウンが出てきてキリがなく、押し込もうにも押し込めない。

そしてよく見てみると他の「縫い目」からもダウンが出てきている箇所が10か所以上見つかりました。

そう言えば、家に帰ってシャツを脱ぐとダウンが付いていることがありました。(購入してすぐから)

生地が軽いというメリットが、逆に弱点になってしまったのでしょう。

3,990円で買える手軽さでオススメしていたのですが、私の場合は1シーズンしか持ちませんでした。

来年はこのダウンベストが欲しい

いくら3,990円で手軽だとしても毎年買い替えていくのはもったいないなと思いまして、来年はこのダウンベストが欲しいです。

snow peak コンシールダウンベスト

人気の為、今年はすでに売り切れですが、来年は手に入れたいと思います。

1シーズン使ってみた結果、「ダウンベストは非常に使い勝手の良い道具」というのが私の感想です。

ABOUTこの記事をかいた人

私はこれまで様々な企業を調査して成功する企業には共通点、いわば“成功の戦略”があるという事に気が付きました。企業の成功の戦略は、マイケル・ポーターを始めとした研究者によって誰にでも分かるように言語化されています。 そしてそれはファッションも同じ。オシャレな人には共通点、いわば“オシャレの戦略”があるのです。このブログでは「オシャレな欧米オヤジのセンスと色気」を誰にでも分かるように言語化して、オシャレに悩む全ての40代,50代,60代男性のオシャレの悩みを解決する事が目的です。