オシャレに悩む40代男性へ

アラフォー男性だけでなく洋服選びで、何を買えばいいか分からないという男性は多いのではないでしょうか?

実際に弊社でアンケートをとってみると

「何を買えばいいか分からない」

「自分にはセンスがない」

「体型が変わったから諦めてる」

などオシャレに苦手意識を持つ男性が多いのが現状です。

「自分にはセンスがない」

オシャレが苦手な人は色合わせや体型に悩む前に、そもそも何を着ればいいのかわからないという人が非常に多く、「自分にはセンスがない」と初めから諦めてしまっていたりする人が大半です

あきらめる前に着こなしの法則を知るだけで、オシャレに着こなすことができます。

オシャレしたいけどなかなか踏み出せない男性の方に向け、「オシャレになる方法」を解説していきます。男性の40代はまだまだこれから!

オシャレをすれば周囲の反応がきっと変わるはず。だから、オシャレしてみませんか?

 

40代男性がオシャレになる方法

「オシャレの法則」を分かりやすく解説した「オシャレの教科書®」を読めば、誰だってオシャレになれます。

しかもたったの2つだけで簡単。今から、順に説明していきますので一緒に見ていきましょう!

それでは、まずこちらのコーディネート写真をご覧ください。

5

すごくダサいとまではいきませんが、ほとんどの方はオシャレに感じないと思います。

オシャレに見えない原因は、サイズ感やアイテム選びによる着こなしの「シルエット」とコーディネートの「色使い」にあります。

つまり!オシャレは

①「シルエット」と②「色合わせ」の法則

を守るだけで大丈夫。簡単なのでこの2つのルールを覚えておきましょう!

 

①おしゃれなシルエットを理解する

最初にオシャレに見せるための着こなしのシルエットを説明します。

基本は「Iラインシルエット」と「Yラインシルエット」の2パターンです。

「Iライン」 「Yライン」

 

上の画像の通り、アルファベットのIとYのように見えるシルエットのこと。

 

Iライン

上半身も下半身も細いシルエット。アルファベットの「I」のような形です。

このIラインは3つのシルエットの中で最も大人っぽく見せる効果があります。

その証拠にスーツスタイルをイメージしてみてください。スラリと細長く見え、大人っぽい印象を与えてくれますよね。

Iラインは最も汎用性が高く、初心者に1番おすすめです。

 

 

Yライン

上半身にボリュームがあり、下半身は細いシルエット。アルファベットの「Y」のような形です。

ロングコートを着ている人って、なんだかオシャレ上級者に見えませんか?

実はYラインは最も簡単にオシャレに見せる事が出来るシルエットです。なのでオシャレ上級者たちはYラインを多様しています。

また、上半身にはゆったりとした服を使うので、体型隠しの効果もあります。

例えば、スポーツをやっていて上半身がガッチリしている人や、最近お腹が出てきたんだよね、という方にもおススメです。

 

 

 

シルエットの基本がわかったところで次は「色合わせ」です。

 

②40歳らしい色合わせを覚える

オシャレは3色まで。こんな言葉を聞いた事がありませんか?

「洋服、小物、靴までを合計3色以内で作る」という法則なのですが、そのうち1色は必ずモノトーン色を入れるのがコツです。

※モノトーンは複数あっても1色とみなしてください

モノトーン
ホワイト グレー ブラック

モノトーンは大人っぽく見せる効果があり、洋服に占める割合が多いほど落ち着いた印象を与えます。

モノトーン = 大人っぽい

特に30代~40代の男性の方は、コーディネートにモノトーンを多く取り入れることを意識すると、年相応に大人っぽく見せることができます。

どうですか?同じシャツスタイルでもモノトーンコーデの方が大人らしく見えますよね。

40代に相応しいアイテムの選び方

40代の男性にアイテム選びで一番意識して欲しいのは、大人っぽさや清潔感

子供っぽく見えるカジュアルアイテムは避けて、落ち着いた雰囲気のあるキレイめアイテムを選びましょう。例えば、、、

こういったキレイめアイテムを多く取り入れると、40代らしい上品で落ち着いた服装をすることができます。

逆に、、、

ロゴと柄

このような柄やプリントなんかは子供っぽい印象を与えてしまうので40代の大人スタイルにはあまり相応しくありません。

ただ絶対着てはいけないということではなく、TPOを考えた着こなしやキレイめなアイテムと合わせて大人っぽく着こなすことが大事になってきます。

もし柄物を取り入れるなら、モノトーンを選ぶようにするとよいでしょう。

40代のオシャレを一から始めようと思っている方は、キレイめなものや無地でシンプルなものを選ぶようにすると間違いないですね!

 

40代にオススメのアイテム

それではここから、40代のメンズにぜひ持っていてもらいたいオススメのアイテムをご紹介していきます。

 

適度に細いスラックス

BRAND:Dコレクション
ITEM:テーパードスラックス
PRICE:¥9,800

裾に向かって細くなるテーパードラインなので、脚が太めの方にもおすすめしています。

また、ストレッチ性能も備わっているので、ちょっと小さめでも穿き心地は抜群。

ボトムスが黒だとトップスの色選びに困ることがなく、先ほど説明した「Iライン」「Yライン」のシルエットを作るのにも適しているので、1着あるだけで着回し力が格段に向上しますよ!

スラックスのコーデ例

coordinate_data_01

コーディネートアイテム

MA-1 / スタンドカラーシャツ / テーパードスラックス / 革靴 / クラッチバッグ

 

おすすめ②:白シャツ

BRAND:Dコレクション
ITEM:ボタンダウンシャツ
PRICE:¥3,980

キレイめにもカジュアルにも使える白シャツをおすすめします。

オールシーズン使えるので、たくさん服を買えない方にも優しいトップス。

コーディネートではメインでも重ね着でも使えて汎用性が高いので、敬遠されがちですが実は初心者向けのアイテムなんです!

白シャツのコーデ例

コーディネートアイテム

ボタンダウンオックスフォードシャツ / アンクル丈スラックス / ローファー / クラッチバッグ

 

おすすめ③:キレイめコート

BRAND:Dコレクション
ITEM:ステンカラーコート
PRICE:¥7,980

キレイめコートの代名詞ステンカラーコート。大人っぽい春のアウターとして40代の方におすすめのアイテム。

例えば無地Tの上に羽織るだけでサマになるので、コーディネートするのに難しさはありません。

色は親しみやすさを与えるベージュを選ぶのが大人のたしなみです

キレイめコートのコーデ例

 

実践ビフォーアフター

実際にオシャレの法則を47歳の「カズムネ」さんに実践してもらいました。

変身前は有彩色のみのコーディネートでシルエットも中途半端な印象でしたが、モノトーン+1色(ベージュ)+「Iライン」で大人っぽい印象になり清潔感もアップしました。

BEFORE AFTER
カズムネさん 47才 身長 178cm / 体重 73kg

詳しい内容はこちら

【ビフォーアフター】出会いを求めて・・・40代未婚男性を大改造!!

 

40代男性のおすすめコーディネート

 

 

 

 

 

 

 

 

40歳のメンズファッション着こなしのまとめ

オシャレにセンスは必要ありません!

このブログに書かれているポイントを押さえれば誰でもオシャレなスタイルを作ることができるんです。

オシャレに自信がない40代の方は、まずはボトムから選びましょう!

黒のスキニーパンツやテーパードスラックスがおすすめです。